事故見ることって多いん? 【34乗務目】

心得

大阪昼勤タクドラ、キッタン動画です。

34回目は、

事故見ることって多いん?

34乗務目:事故見ることって多いん?【大阪昼勤タクドラ】キッタン動画

タクシーの乗務をしていると、

事故の現場を見ることは避けて通れないことです。

事故現場を見たら、

自分の安全運転、無事故に活かしていくことが、

一番大事なことですね。

動画では自転車について取り上げています。

今、社会問題にもなっていますよね。

なぜフードデリバリーの暴走自転車が多いのか?

第1回目の緊急事態宣言の際に、

一時期、DiDi Foodのデリバリーバイトをしたことがあって、

気持ちがわからなくもないんです。

フードデリバリーの場合、

相当がんばって疾走(暴走?)しないと、

時給が800円くらいになってしまうんですよね。

それで可能性の限界を悟り、

僕はすぐにやめましたが、

本気で稼ごうとがんばりすぎている自転車が、

今後も交差点を飛び出してくる可能性は充分あります。

こちらとしては、

自己防衛するほかはありません。

そのための、一時停止(可能な限り二段階停止)、徐行と、

教習所で習ったことを活かし続けることが、

無事故の秘訣だと思います。

御堂筋の流し方

御堂筋、僕はほとんど流しません(笑)

理由はいくつもあって、

・空車タクシーがひしめいている

・駐車車両が多く、手が挙がっても止めにくい

・短距離が多い

・左側側道の渋滞が起こりやすい(南久宝寺、長堀通左折)

など、ストレスが多いんですよね。

ですが、その中であえて狙うなら、

やはり今回の動画のような、信号待ちでのご乗車です。

淀屋橋、安土町、南船場あたりはご乗車多いので、

何度か走ってみて、信号待ちで先頭に止まりやすい感覚をつかみましょう。

営収結果

▶2/1(月)
営収税抜 ¥33,790
ご乗車件数 22回(うちアプリ15回)

▶2/5(金)
営収税抜 ¥18,930
ご乗車件数 13回(うちアプリ8回)

 


押していってね!

 

スポンサーリンク